お盆が終わる

お盆が終わる、とは長い間 私にとっては

夏休みが終盤へさしかかるきっかけとなる単なる「警鐘」の役目でしかなかった

祖父も祖母も私が生まれた時にはすでにみんな他界していたし

父が末っ子で当時家には仏壇もなかった

しかし歳を重ねれば次第に「お盆」のほうから距離を詰めてくるようになる

父を亡くし、義父を亡くし、母を亡くし

そして数人の友人も亡くなっていった

否が応でも「お盆」の意味を感じるようになり、しきたりをまねたりもすることとなる

1年の速さと反比例にその重さを感じるころでもある

ノマドクロスを利用される会員様にもそれぞれのお盆があったことでしょう

今年もまた、お盆が終わる

2014/08/17(日) | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(1)

«  |  ホーム  |  »

よさこいっこ

『No title』

いつもどこか詩的な文章が素敵なニノさん。
でもなんだかちょっとおじいちゃんみたいでもあるぞv-13
両親を見送って、人はやっと一人前とも言いますが、わたしゃまだまだ気持ちは学生時代のまんまな気がするv-13成長しない…

2014/09/03(水) 21:03:06 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://machinakadesk.blog.fc2.com/tb.php/96-39c69cbf
 |  ホーム  |