FC2ブログ

救われる気持ち

先日、レジ待ちをしていた時のこと
ひとり前のおっさんが(私もおっさん)
チラチラと私の方を振り返る行為を
数回繰り返したのち言い放ちました

そんなに近づかないでください

結構威圧感のある上から口調で…

確かに
ソーシャルディスタンスと呼ばれる
2mを空けていたかと言えば違います
でも一定の距離はあったと思うけど

しかも私はお店が床に示した立ち位置
のテープよりむしろ少し後ろに立って
いて、つまりおっさんの感じた距離の
近さは自分が自分の立ち位置より随分
手前で立ち止まっていたために起きた
現象でした

この時、私は不思議に感情は落ち着いて
いて、そうかいま世の中ではこんなこと
が起こるんだと、ちょっと社会科見学を
したような妙に冷静な気持でした

あーそうですか、でも
私は自分の立ち位置に立ってますけど
と、床を示しながら言うとおっさんは
床をキョロキョロと見渡してはじめて
自分がいるべき立ち位置に気づいたよ
うで、黙って前に詰めていきました

コロナウイルスは体だけではなく
感染者ではなくても、確実に人々の心を
蝕みはじめています

私も確かに夜はあまり眠れないし
(これは元々そういう質なのですが)
たぶんしないと思うけど、急に叫びたい
気持ちの自分に気づく時があります
ウチのスタッフの一人は実際に自分の
部屋で叫んでいるそうです (+_+)

これを書いていて
いま来られた会員様、ノマドクロスの
初期から利用していただいている方で、
そういう長いおつきあいの方のお顔を
拝見するとホッと心が落ち着きます
その方も、ここに来ると落ち着きます
と、おっしゃってくれます

こんな何気ない会話に気持ちが救われ
ているようです

2020/04/21(火) | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

«  |  ホーム  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://machinakadesk.blog.fc2.com/tb.php/211-f0b73f9a
 |  ホーム  |