今年も決算を迎えます

ノマドクロス-天神を運営する
株式会社チェックボックスは
6月末で第6期の決算を迎えます

今年もおかげさまで
黒字の決算となります(見込み)

株主一人の会社ですから
決算報告する相手もいないので
毎年、この場でひっそりと報告を
させていただいています


企業は誰のものか

企業統治論としてとらえれば
もちろん株主でしょう

では
企業とは誰のためのものか
と、問われると答えは変わって
くるように思います

私ならステークホルダーや従業員
と、答えます

今の私のように一人で株主や経営者
そして従業員を兼ねている立場では
一見気楽に思えるかもしれませんが
これが結構やっかいです

いわゆる組織図の中にいる場合の
窮屈さやストレスはありません

しかし私のように
意思決定の遅い、
面倒くさがり屋は
ある程度、組織の圧迫がないと
ことの大小にかかわらずなかなか
動き出すことが出来ないのです

すべて後回しにしても
ひとまず誰にも文句を言われない

経営者には自己管理能力が必須だと
いうことが、その立場になって
よくわかります

毎年、この場で決算の赤黒だけでも
記載することは、自分に対して
ストレスをかけるために
結構な意味があるものなのです

さて、今年もまた
一人の株主総会を開くことになります


2017/06/20(火) | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

«  |  ホーム  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://machinakadesk.blog.fc2.com/tb.php/145-64bb9eaa
 |  ホーム  |