FC2ブログ

レオン・ラッセルが亡くなった

マスカレード

最初に聴いたのは
ジョージ・ベンソンのアルバム
ブリージンの中のそれだった

その作曲者が
レオン・ラッセルだった

新聞などでは代表曲として
ア・ソングフォーユーをあげているが
私の中では絶対にマスカレードだ

切なさが圧倒的だ

オリジナルを聞いてみたいと思い
アルバム、カーニーを買った

ジャケットに写っていたのは
ぜんぜんイケてない
ひげ面で、顔を真っ白に
塗りたくった不気味なおっさんだった

その
this masquerade は
ジョージ・ベンソンとは表現がまったく
違っていた

ジョージ・ベンソンは
美しく、悲しみを
本を朗読するように詩的に
歌い上げていた

本人はというと
とんでもないだみ声で
自分の身に起こった出来事として
私的に泣いているかのように
歌っていた

アルバムの1曲目でもあり
シングルのカップリングでもある
タイトロープも名曲だ!

プリンス、
イーグルスのグレン・フライほど
マスコミに取り上げられなかったが

私の中では
その報に触れ
思わず、「おー」と
唸ってしまった
年初のデヴィット・ボウイに匹敵する
今年もっともショックな
ザ・ロックスターの死であった



2016/11/16(水) | みちくさ | トラックバック:(0) | コメント:(0)

«  |  ホーム  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://machinakadesk.blog.fc2.com/tb.php/135-03e97972
 |  ホーム  |