FC2ブログ

決算書を手にして

リオのオリンピックが終わり

(次はパラリンピックですね)

かわって東京オリンピックの開催に向けて
諸問題が取りざたされていますね

中でも費用の高騰は常軌を逸しています

企業のそれとは違うにしても
予算と実績の乖離は少ないに越したことは
ないはずです

予算は過去の経験と将来の情勢判断

そして、負の条件を
どれだけ勇気をもって入れ込めるかが
経営者の力量なのだと思います


株式会社チェックボックスの
5期決算書が2日前に出来上がりました

人のことは簡単に言えるけど

一体自分はどれだけの勇気があったか・・

それは、この決算書の数字が答え


何のための
オリンピック(パラリンピック)か

リーダーのかわった東京をみながら
自分の事業も振返ってみようと思います

無題1





2016/09/02(金) | 開業後日記 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

«  |  ホーム  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://machinakadesk.blog.fc2.com/tb.php/131-5c474107
 |  ホーム  |