FC2ブログ

100点

左の顎に、ここ4~5ヶ月の間、違和感
がある

そこで思い当たる病名を検索すると
「こんなの症状があったら…」という
10項目程度の問いが示されていたので
読み進めていくと、それは見事にほぼ
すべてに該当しているではないか!

大体こういう類の症例が羅列されている
場合、はじめの数例はあてはまるが後半
そうでもないな的な数が増えていき
まあそう心配するほどのこともなさそう
だと、結局何なのかわからずに放置する
ことになる

しかし今回は、病院に行くまでもなく
間違いなく顎関節症だとネット上で宣告
されたようなものだ

自己防衛としては
硬いものは食べるな、フランスパンは
絶対ダメと、えらい具体的に書いてある
あとは痛みと逆の歯でかめ、これは
言われなくても既に自然にそうなってる
大口を開けるな、あくびは禁物だそうだ
しかしつい出てしまいそう

やっぱり病院に行って早く治した方が
よさそうだ

そこには口腔外科に行くのだと書いてある
病院には比較的行かない質なのだが問いに
100点をとったからには行かなきゃだな…

まさか治療を始めるに際し、
「はい、見てみましょうね」
「ではお口を大きく開けてー」とは
言わないよね

2019/11/14(木) | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(1)

大切な距離感

ノマドクロス-天神は
そのネーミングのとおり天神のとても
アクセスのよい場所にあります

地下鉄、西鉄にはおよそ5分
バスはそこらじゅうに乗り場があります

ただ、ここ最近残念なのは行政誘導で周辺
のビルが次々にぶっ壊されていることです
未来志向はいいけど10年以内という近視
眼的な施策で、一斉に建て替えとなれば、
その間の都市機能の低下は免れません 

また地価やオフィス賃料はすでに大幅な
上昇トレンドに突入しています
しかし福岡の景気をけん引してきたアウト
バウンドは徐々に減少し始めています
10数年前、デフレ経済の中、福岡は深刻
なビル不況に見舞われていました
また、きっと同じことが起こるでしょう

何年かのち、新しく立ち上がったビルには
オシャレな「ランチ」のお店ができます

その代償として
暖簾をくぐり少し軋む椅子に座って食べる
「昼飯」の店はずいぶんと姿を消しました
おやじたちはどこで飯を食えばいいの?

都市計画(行政)と民間経済
もちろん密接な関係はあるのでしょうが
あまりその距離を詰めすぎては歪が起きる

10ヶ月後、世界中が注目する
オリンピック競技の開催場所さえ見直しが
議論されるくらいだし、いろんな議論が
必要な気がします

2019/10/26(土) | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

負けた試合で

ラグビーワールドカップが終わった

あ、それは正しくなくて
日本代表のワールドカップが終わった…
が、正解ですね

今回の日本代表
私や息子たちの出身大学や高校が同じ
選手がいたり、私の住む宗像にある
ジャパンラグビートップリーグ所属の
ブルースからもムーア選手が出場したり
とても身近に感じられたチームでした

そして今年日本ラグビー協会の会長に
就任したのも福岡出身の元日本代表で
出身の福岡高校で監督もつとめた
森重隆さんです

ラグビーの魅力はなんといっても
(個人の見解として)ボールを持って
どこまでも走れる(逃げれる)という
人間の本性、野生みたいなものと合致
していることではないかと思っています

サッカーは足で蹴らなければいけないし
バレーは空中に浮かせなくてはならず
野球はボールを持って走ってもいいけど
あんまりそれに意味はなく点にならない
バスケットに至っては3歩以上は反則

一度奪ったものは死んでも離さんぞ!!
みたいに必死に抱えて走る、、、そして
トラーイ!なんと爽快なことでしょう

南ア戦はここノマドクロスにテレビを
持ち込んでビール片手に観てました
負けたのに残念や、悔しいという感情
よりも、いい試合だったと思えたし
感動させてもらったし、なんなら
涙さえにじむほどの充実感でした

それにしても今回、
野球の日本シリーズは影が薄かった
話題は阿部選手の引退がらみばかりで
ラグビーに持っていかれた感が半端
なかったですね

それに日本シリーズの勝者が「日本一!」
っていう称号はもうそろそろ見直した
ほうがいいと思います
地元ソフトバンクが勝ったことは
喜ばしいことですが、ルールとして
毎年リーグ2位のチームが日本一って
どうかなー、と思う
じゃ、大リーグのワールドシリーズは
どうなのって言えば、チーム数が圧倒的に
違うので比較してはいけない

早々とリーグ優勝が決まってしらけるし
興行収入的にもCS的なものは必要----
それは分かるけど

ならばリーグ3位まで、
計6チームの総あたりでラグビーワールド
カップのグループリーグみたいにいろんな
ポイントつけて勝ち点制にして3位くらい
まで表彰台つくったらどうかな
そして1位には日本シリーズ優勝!の称号
をあたえればいいんじゃない

2019/10/24(木) | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

気がつけば…

ここ数か月でスタッフが
それまでの3名から7名に増えました
卒業の決まっている者や
あまりシフトに入れなくなる者など
諸状況を見越しての増員となりました
新規採用は実に2年半ぶりです

開業からおよそ半年間、
雇用したスタッフはゼロでした

どうしても
銀行に行かなくてはならない時や
昼の弁当を買いに行くときなどは
レジのキーを締めて走っての往復でした
とは言えご利用の方も少ない時期…
息を切らして戻ってもどなたもお待ちに
なってはいませんでした

そんな時期を思い起こすと7名もの
スタッフがいる今の状況はなんとなく
落ち着かない気持ちになります

さて新しいスタッフが入ると研修を
行います そのほとんどは私がやります
こんな小さな事業でも創業者は創業者

なぜこのような施設を開業したのか
その時代を、そしてその後の時代を
どのように見て判断したのか
結果どのようなコンセプトを持って
それを内装にどう表現したのか、など

研修の1時間目の授業は必ずこのような
内容でスタートします
聞いてるスタッフは眠いかもしれません
でもなんとなく頭の片隅にでも、言葉の
一つだけでも残しておいてほしいと思って
続けています

そしてそれは自分自身に対しても初心を
忘れぬよう思い起こすための作業のよう
にも思っています

2019/10/05(土) | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

台風の接近に思うこと

先日、妻がかかわるイベントで
まとまった数の弁当を予約していてその
担当になったので当日受け取りを一緒に
手伝ってほしいと言われその日、近くの
ショッピングセンターまで同行した

10時以降ならいつでも大丈夫との話に
10時半に行くことをお店に伝えていて
予定どおり到着 まず応対した方に
用件を伝えると一旦奥に引き返した後
戻って来て
「雨の影響で配送のトラックがまだ到着
しておりません」とのこと

その日は南九州から福岡も久留米くらい
までの範囲で豪雨が降った日
その弁当は熊本の本社工場から運ぶと
いうことは聞いていたらしい
ニュースで見た現地の様子では確かに
トラックが遅れるのもやむを得ない

それは分かる、
理解できる、
しょーがない
でもそれって今わかったこと?

お店側からか、トラック側からか、または
本社なのか、誰か知らないけど連絡をとる
もんじゃないの?そして一刻もはやく客に
伝え善後策を提案するんじゃないかなー

聞けばトラックはその時点でまだ筑紫野
あたりにいるらしい 宗像には間に合わない
という判断はとっくに出来る距離だよね

私も流通業にいた経験がある
携わった衣料品のことで言えば
台風などで予定より早く店舗を閉店する際
裾上げなどの補正の仕上がりをお渡しする
日がその日だったりする場合は必ずお電話
することがマニュアルで定められていた
そして善後策をご相談する

特にフォーマルウェアなどになれば大切な
冠婚葬祭に必要な場合もあって予定の日に
間に合わなければ大変なことにもなる

そしてその企業ではマニュアルに基づいた
訓練も行っていた 災害はいつやってくる
か分からない 直面した時にいかに冷静に
対処できるかは日頃の訓練に関わってくる

ところで弁当の顛末は

店舗での販売用に作られていたものを
予約していた内容に近い形に作り替え
ぎりぎりにイベントの昼食に間に合った
随分その場で待たされたけど

2019/08/09(金) | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

 |  ホーム  |  »